重力を利用してしっかり毛穴に浸透させる

重力を利用してしっかり毛穴に浸透させる

年齢のせいなのか、仕事のストレスのせいなのか。働き始めてから徐々に肌荒れするようになり、いつしか化粧水すらも受け付けない状態になってしまいました。その頃はちょっと埃っぽい所に行っただけで肌がかゆくなったり痛くなったりしましたから大変でした。

 

当時は色々な化粧品や洗顔料を試してみました。

 

もちろん、敏感肌用のものにも飛びつきました。数々の化粧品を試していくうちに気がついたのが、闇雲にベタベタと化粧品を使ってはいけないということでした。
本当に一人ひとり肌は違うので、対処法もそれぞれ違うと思います。私が経験して、一番自分に合うと思ったのは、少量の化粧水やオールインワン化粧品をしっかりと肌に浸透させるということでした。
敏感肌7
特に肌が乾燥してしまうと、慌てて化粧品をベッタリとつけて保湿しようと考えがちです。私も最初はそうしていましたが、量を増やすと余計に肌荒れが酷くなってニキビが出来やすくなってしまったのです。ですから自然と化粧水の量は減っていきました。その少ない量で効果を得るためには、しっかりと毛穴に浸透させる必要が出てきます。

 

そこで私が行ったのが、まず洗顔をしたら完全に水を拭き取らず、少し濡れた状態で水分を顔に押し込んでいくことでした。

 

そしてそのまま顔全体を両手で覆って、肌を温めていきます。次に化粧品を毛穴に押し込むように下から上へと手を動かしていきます。それまでは肌の表面を撫でるように化粧品を使っていましたが、それこそ頬の肉を持ち上げる感覚で塗っていくのです。たまにやるパックも寝ながら使っていました。起きていれば他にも作業が出来るので効率はいいのでしょうが、横になっていれば重力で自然と毛穴に浸透してくれるので、肌には効果的だと思います。

 

前提として、自分に合う化粧品を見つけることが大切だと思います。それがどんなに安い化粧品でも、しっかりと肌に浸透させることが肌質の改善に繋がると思うのです。