運動をして汗をかくと肌細胞の再生がうまくいく!私の敏感肌対策

運動をして汗をかくと肌細胞の再生がうまくいく!私の敏感肌対策

長年敏感肌に悩んできました。私の肌にあう化粧品がすごく少ないんです。敏感肌用の化粧品はたくさんありますが、敏感肌用化粧品だと安心して使ってみると、ピリピリ痛くなったり、数日後赤くカサカサしてきたり、ニキビができたりなどします。だから敏感肌用の化粧品で敏感肌対策をすることはやめました。
敏感肌5

ある雑誌で、運動をすることで敏感肌を改善することができると知り興味を持ちました。

 

学生時代はよく運動をしていましたが、大人になってからは全然運動をしなくなりました。敏感肌は社会人になってからひどくなってきたので、やっぱり運動をすることと関係があるのかなと思いました。運動を行うことで汗をかきますよね。簡単に言うと、汗をかくことで肌が乾燥しなくなり敏感肌が改善するということみたいです。発汗効果のある運動をすることで、敏感肌対策をしてみることにしました。

 

私が選んだ運動はホットヨガです。

 

有酸素運動なので身体に負担がかかりませんし、ゆったりした動作で辛いことはなく、たっぷりと汗をかくことができると思いました。ホットヨガ教室に通って半年、敏感肌がとても良くなりました。ホットヨガで毎回たっぷりと汗をかき、いつも身体がぽかぽかするようになり冷え症が改善されたんです。新陳代謝が活発になることで、肌細胞の再生がスムーズにいくようになり敏感肌が改善されたんだと思います。

 

今は敏感肌化粧品ならどの化粧品でも使うことができ、痛いと思ったり荒れたりすることはまったくなくなりました。

 

自宅では毎日1時間ほど普通のヨガをしています。とにかく運動は毎日必要だと思っています。またあの辛い敏感肌に悩まされるのは嫌ですし、健康の為にも適度な運動は続けます。肌が非常にスベスベして綺麗なので、この美肌を維持したいなと思っています。敏感肌を改善したいならまずは運動です!乾燥肌を保湿で克服しましょう

 

敏感肌の個人的ケアをひたすら掲載するサイト